ニュースリリース企業情報トップへ

  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • 資材調達

2018年7月17日

 

「平成30年7月豪雨」災害に対する支援について(第2報)

 

このたびの西日本を中心とした「平成30年7月豪雨」災害により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災され不自由な生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、被災されました皆様の救援や被災地の復興に役立てていただくための義援金として、1000万円を寄付いたしました。また、緊急支援物資として、マスクや紙おむつ、ウエットティッシュなど当社製品を被災地にお届けしました。

 

【支援内容】

 

1.  義援金

    1000万円

    (内訳:日本赤十字社を通じて500万円、被災された自治体に向けて500万円)この義援金は、社員参加による災害義援金「マッチングファンド※」より拠出。

 

※「被災地支援」を目的に創設。社員が着用するオリジナルのポロシャツやジャンパー、グッズなどを社内で販売。社員の購入した代金相当額と同額を寄付する制度。

 

  2.支援物資

     3万枚を超えるマスクをはじめ、ベビー用紙おむつ、大人用紙おむつ、生理用品、ウエットティッシュ、大人用ウエットティッシュ、ペットフード、ペット用品など被災地への提供を開始しております。

 

今後も各自治体と連携を図りながら、必要な支援を進めてまいります。  

 

一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

≪本件に関するお問い合わせ先≫

ユニ・チャーム㈱企画本部 広報室 TEL:03-6722-1019

 

 

 

このページの上部へ

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm