ニュースリリース企業情報トップへ

  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • 資材調達

2019年6月13日

ユニ・チャーム三田本社にアジャイル※1特区を開設

~様々な働き方と部門を超えた交流を促進するWork Placeとして開放~

 

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:高原豪久)は、全ての社員が輝き、働きがいのある会社を目指し、職場環境の整備及び改善に取り組んでいます。当社では、これまでも在宅勤務制度や副業制度、仕事と介護の両立を支援する「ライフリーFlexible Work制度」等の導入を通じて「働き方改革」にいち早く取り組んでまいりました。

そしてこの度、「働き方改革」の制度に加え、変化の激しい環境に対し、素早く正しい意思決定ができるように、「しっかり考え、自由な発想で仕事をスピーディに進めるための環境」を目的に、三田本社の25階フロアを「アジャイル※1特区」として、2019年5月8に開設しました。

  ※1 アジャイル:素早い、機敏な

 

■フロアコンセプト「アジャイル※1特区」 

 

一人で集中して考え、社内社外あらゆる部門との交流で、アイデアの幅をひろげ、自由な発想で取り組むことで、素早く正しい意思決定につなげます。

 

~フロア内に4つの異なるエリア~

   1)Concentration

    「沈思黙考して戦略を深く思考する場」

       ・短時間で終わらせたい事務処理    ・外部の音を抑えて沈思黙考

 

  

   2)Interact

     「部門横断のPJ  ・ タスクフォースの場」

   ・機密性の高い会議室                 ・立ち姿勢での会議で活発な議論

 

   

3)Communication

    「コミュニケーションを促進する場」

    ・様々なタイプのオープンなスペース   ・プレゼンテーションが行えるスペース

 

  

 

  4)Refresh & Relax

 「インフォーマルな交流を促進する場」

 ・休憩時や昼食時にも利用が可能    ・ミーティングやコミュニケーションの場にも

 

  

 

 

 

 

 

<<本件に関するお問い合わせ先>>

ユニ・チャーム(株)企画本部広報IR室                TEL:03-6722-1019

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの上部へ

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm