ニュースリリース企業情報トップへ

  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • 資材調達

2020年7月29日

“第1回 日本子育て支大賞”※1ベビー用紙おむつ定額制サービスで受賞

保護者の育児負担軽減につながる取り組みが評価

2020年7月28日(火)オリエンタルホテルベイで授賞式を開催


ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:高原豪久)は、保育士の人材サービス等を手掛けるBABY JOB株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役会長:上野公嗣)と提携し、2019年7月より本格的に開始した『手ぶら登園サービス』(保育園向けベビー用紙おむつの定額制サービス)が、保護者の育児負担軽減につながる点を評価され、一般社団法人 日本子育て支援協会※2が主催する“第1回 日本子育て支援大賞”※1を受賞したことをお知らせします。

授賞式は、2020年7月28日(火)オリエンタルホテル東京ベイで開催されました。

※1 “日本子育て支援大賞”※1は、子育て中のママやパパ、さらにはその祖父母が実際に“役立った”モノやコトを大いに評価する賞です。

※2 一般社団法人 日本子育て支援協会は、“日本子育て支援大賞”※1というアワードを通して子育てに良い商品、サービスが多く誕生する環境を支援しています。


  

“第1回 日本子育て支援大賞”※1

        左:当社 ジャパンプロケア営業統括本部 那須 紀行/右:(一社)日本子育て支援協会 𠮷田理事長

http://www.jcfs-ac.jp/grandprize/



新型コロナウイルスをきっかけに生活習慣や働き方が見直され、保育園においても、感染症予防を考慮した、手探りでの新しい子育て環境整備に取り組んでいます。

こうした環境下において、『手ぶら登園サービス』は、保護者の買い物の頻度の減少や、各家庭と保育園間の紙おむつやお金のやり取りが不要となり、園内へのウイルスの侵入リスク軽減が期待できることから、“保育園における「新しい生活様式」”の一つと考えています。

 

この“保育園における「新しい生活様式」”の浸透を通じて、安心して子育てができる社会の

実現や、少子化対策に貢献できれば幸いです。今後も、より一層赤ちゃんの健やかな成長を願い、子育てに携わるすべての方々に安心・信頼をお届けできるよう、更に進化を続けて参ります。


 <<本件に関するお問い合わせ先>>

ユニ・チャーム(株)企画本部 広報室  TEL:03-6722-1019


 

 

 

 





 

このページの上部へ

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm