サステナビリティサステナビリティトップへ

2019年4月26日

「CSR活動報告2019」を公開

  

  ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、「CSR活動報告2019」を当社WEBサイト「サステナビリティ」に公開いたしました。本活動報告は、ユニ・チャームグループのESG活動について広く紹介し、ステークホルダーの皆様にご理解いただくことを目的にしています。

 

  ユニ・チャームの企業理念「NOLA&DOLA」には、「赤ちゃんからお年寄りまで、生活者がさまざまな負担から解放されるよう、心と体をやさしくサポートする商品を提供し、一人ひとりの夢を叶えたい」という想いを込めています。この企業理念を事業を通じて実現し、社会課題の解決に貢献することこそが私たちのCSRであると考えています。 

 

 「CSR活動報告2019」では、CSR重要テーマである「健康寿命の延伸」、「女性の自立支援及び衛生改善」、「地球環境への貢献」、「地域社会への貢献」の4つのテーマについて、ユニ・チャームの社会課題解決に向けたアプローチを紹介するとともに、ESG情報開示の観点からもさらなる記載の充実を図っています。

 

 今後もユニ・チャームは、ペットも含め老若男女が共に支え合い健康的な生活を送れるよう、共生社会をサポートする革新的な商品・サービスを提供してまいります。

 

 ■掲載媒体 当社WEBサイト「サステナビリティ」

  http://www.unicharm.co.jp/csr-eco/index.html

 

このページの上部へ

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm