サステナビリティサステナビリティトップへ

2019年12月2日

『エコプロ2019』出展と展示内容のご案内


 ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、12月5日から7日まで東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される、国内最大級の環境展示会『エコプロ2019 持続可能な社会の実現に向けて』(主催:一般社団法人産業環境管理協会、日本経済新聞社)に出展します。

ユニ・チャームのブース 展示イメージ


 今回は、展示テーマを「プロダクトライフサイクル with エコ」とし、ユニ・チャームグループで行われている環境推進活動を製品のライフサイクルに合わせてまとめました。また、その中から紙砂®の製造方法、ユニ・チャームブラジル ジャグアリウナ工場の再生可能エネルギー利用、食品ロスの削減に貢献するトレーマット、使用済み紙おむつのリサイクル方法などを個別パネルで紹介します。


■主な展示内容

 ・環境推進活動一覧「プロダクトライフサイクル with エコ」

 ・廃棄資材を再利用した紙砂®(猫のトイレ)の製造方法と吸収実験

 ・使用済み紙おむつ再資源化循環モデル

 ・ユニ・チャームブラジル ジャグアリウナ工場の再生可能エネルギー利用

 ・食品ロスの削減に貢献するトレーマット「フレッシュマスター」

 

このページの上部へ

Copyright© Unicharm Corporation

unicharm